2/17発 Mt.石井スポーツ ツェルマットスキー チェルビニアへ

滑走2日目もパーフェクトな青空が広がったツェルマット。予定とおりチェルビニアへの国境越えスキーに向かいます。今シーズンからの新しいゴンドラに乗ってクラインマッターホルンへ。

IMG_2096

ゴンドラ内からの景色も抜群です

IMG_2097

テオドール氷河も大迫力です

IMG_2101

そして、モンブラン、グランコンバン方面もバッチリ見えていました

IMG_2102

まずは形を変えたマッターホルンとクレバスサインをバックに集合写真。3800mの標高ですから、頑張って滑ると息切れします。

IMG_2105

コース脇を見ると氷がむき出しに。氷河の上を滑っていることを実感します

IMG_2107

イタリア側に入り、モンテチェルビーノと名前を変えたマッターホルンをバックにまずは1枚

IMG_2109

そしてイタリア側でもマッターホルンとの共演です

IMG_2117

楽しんで頂いてます!

IMG_2123

テレマークターンが決まってます

IMG_2126

見えてきたのは標高約2000mのチェルビニアの街です。クラインマッターホルンからの標高差は約1800mにもおよびます

IMG_2130

ランチ前にしばし街の散策。教会前のロータリーは写真スポットです

IMG_2131

今日も暖かいのでテラスにてランチタイム。

IMG_2134

まずはミネストローネ。途中でチーズを加えてコクを出すのがお勧めです

IMG_2133

2色パスタ。ラビオリにはピリ辛のチリソースを加えてみてください

IMG_2136

本日のデザートはティラミス。エスプレッソが合いますよ

IMG_2137

午後もマッターホルンをバックに滑りの撮影

IMG_2155

皆さんでスキー場のカメラでも撮影してみました

IMG_6267

そしてスイス・イタリアの国境をまたいで集合写真。1番前はきつかったようです(笑

IMG_2158

マッターホルンをバックにこれからブラックコースへ!の1枚。

IMG_2164

 

けっこうハードな斜面もありましたが、全員でツェルマットまで滑り下りてきました。

明日も再びイタリアへ、アンディアーモ!

 

神﨑 裕一

カテゴリー: スイス, ツェルマット | コメントをどうぞ

0216 イシュグルツアー3日目(フィッス・ゼアファウス)

皆さんこんばんは
イシュグルから今井がお送りします。

3日目の今日はフィッス・ゼアファウスに遠足行ってきました。

イシュグルからは車で約1時間でフィッスに到着です。

IMG_2882
今日も雲がほとんどない快晴で絶好のスキー日和!

IMG_2894

 

朝の1枚。

IMG_2888

オーストリアは1本の滑走距離が長く取れるところも多いですが、ここゼアファウス~フィッス~ラディスも滑り応え満天です。

IMG_2903

今日はゼアファウス最奥のM1を目指します。

遠くのほうに見えていますね。

IMG_2910

今日はこのスキー場も混雑、少し早めにランチを取ってからM1に向かうことにしました。

IMG_2916

グミの老舗ハリボとコラボした特製グミももらえました。笑

IMG_2912
皆さんもぜひ見つけてみてください。
いよいよM1が近づいてきました。あともう少しです。

IMG_2914

無事到着!ここからはフィッスに向けて戻ります。

IMG_2925

気持ちよさそうな斜面があったので、皆さんの滑りを撮影させてもらいました。

IMG_2946 IMG_2975 IMG_2960

この数日は特に温かく、2,000mを超える地点でも+5~6℃を記録しています。

IMG_2919

その影響でしょう、こちらは雪崩の跡。

IMG_2988
フィッスも近づいてきました。

IMG_2991

やや固めの斜面でしたが、人をすり抜けながら無事に滑り降りて終了しました!

IMG_2993

明日はスイス側ザムナウンに向かいます!

今井

カテゴリー: イシュグル, オーストリア | コメントをどうぞ

コルチナツアー3日目セラロンダ

本日の快晴のコルチナです。
今日はこのツアーのハイライト、セラロンダです。
今週はとにかくお天気の心配をする必要がないのが、私にとっては本当に有難い限りです。

スタートはコルバラのピッツボエのゴンドラから
P2190033

スタート前にセラ山をバックに
P2190034

アラッバからはポルタベスコーボへはロープウェイで上がります。
P2190035

上がればそこにはドロミテの女王”マルモラーダ”がドンと構えています。
P2190036

セラ山群をバックにテラスにて
P2190039

急斜面もそれほど荒れていませんでした。
P2190040

知らない内にポルドイ峠へのリフトがゴンドラに変わっていました。
P2190041

名峰サッソルンゴともご対面。
P2190043

セラ山も姿が変わって来ました。
P2190044

ランチはお馴染みピッツセツールにて。
P2190045

本日の私のチョイスはキノコのタリアテッレパスタとティラミス
P2190046
P2190047

今日は最後までこの雄大な景色を楽しむ事が出来ました。
P2190050

全員無事にコルバラに戻って来ました。
P2190051

清水

カテゴリー: イタリア, コルチナダンペッツォ | コメントをどうぞ

2/16出発サンモリッツツアー 滑走3日目(ディアボレッツァ)

サンモリッツ3日目はディアボレッツァ氷河へ。ホテルからバス、ロープウェイを乗り継ぎ約3000m山頂へ。

IMG_0471

快晴が続き園原もウキウキでジャンプ!

IMG_0481

無風快晴、気温も高めですが雪質は最高です。

IMG_0490 IMG_0500

ランチは山頂の展望レストランにて。

IMG_0512

午後は反対斜面のラガルブへ。移動にはベルトコンベアもあって楽々です。

IMG_0514

こちらの斜面も雪質最高でした。ディアボレッツァ側も含めて滑走している人数も少なく、ほとんど貸し切り状態の斜面。

IMG_0528

帰りは列車にて。電車待ちの時間で記念撮影。ビートルズ風の愛知4人組。

IMG_0543

こちらは優雅に雪上でお昼寝タイム。

IMG_0550

というまに列車到着。

IMG_0558

帰りはプチ列車の旅。途中のモルテラッチ駅では氷河コースを滑走してきた園原チームと合流できました。

IMG_0559

午前中に今回の参加の方全員の滑走写真撮影大会!

IMG_8252 IMG_8322 IMG_8366 IMG_8419 IMG_8480

その他の方の写真、撮影した全データはこちらよりご覧いただけます。

https://photos.app.goo.gl/FwaJNg7W1gP6m37V9

 

明日はアローザ&レンツァーハイデ遠征です。

澤 宏太郎

 

 

カテゴリー: サンモリッツ, スイス | コメントをどうぞ

2/17発Mt.石井スポーツ ツェルマットツアー滑走初日

今シーズンのMt.石井スポーツとのコラボレーションツアーがスタートしました。スキー初日から快晴。マッターホルンもばっちり姿を現してくれました。

まずはロートホルン展望台にあがり集合写真。マッターホルン、スイス国旗、ヴァリス州旗をバックに撮影しました。

IMG_2053

本日は日差しがあり、気温も高めだったのでフルアルプのテラスでランチタイム。皆さんでリベラで乾杯です

IMG_2057

マッターホルンを眺めながら、ロシティ、ポトフなどをお召上がりいただきました。私はいつものラム肉のサラダ。ツェルマットにラム美味しいです

IMG_2059

午後はホホテリまで足を延ばし、モンテローザを間近にご覧いただきました。初日から雄大な風景をご覧いただけ、幸先のよいスタートです

IMG_2061

マッターホルン方面、そして明日向かうイタリア国境もきれいに見えていました

IMG_2063

携帯のパノラマでも撮影。絵葉書のような写真が撮れました

IMG_6263

その後、空いている斜面でマッターホルンを入れての滑りの撮影

IMG_2067

雪煙が上がりスピード感が伝わります。

IMG_2071

やっぱりツェルットに来たらマッターホルンとの写真は外せませんね

IMG_2081

 

 

明日はイタリアに行ってきます

神﨑 裕一

カテゴリー: スイス, ツェルマット | コメントをどうぞ

2/16出発サンモリッツツアー 滑走2日目(コルバッチ)

本日も快晴なり。
サンモリッツらしい天気です。
サンモリッツのシンボルマークは太陽。
年間300日近くは晴れます。

本日はバスにてフルチェラスとコルバッチエリアを滑走!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1890

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1891

眼下にはシルヴァプラナ湖と山々の絶景が!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1892

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1893

こちらはコルバッチ(3303M)からの景色。
エンガディンで最も高い展望台です。
遠くには本当に小さいですがモンテローザ山群やマッターホルンも眺めることができます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1894

ここのシンボルはベルニナ山群!
氷河と山の迫力が素晴らしいです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1895

こちらは澤班の皆様。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1896

最後はコルバッチまで滑走し終了です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1897

明日はディアボレッチャ氷河へ行きます。

園原 遊

カテゴリー: サンモリッツ, スイス | コメントをどうぞ

2月16日発ツェルマット 滑走2日目

皆様、こんにちは!今日は北園がツェルマットからレポートいたします。

昨日に続き、今日も快晴に恵まれました。皆様の日頃の行いが素晴らしいのでしょう!予定通り、今日はイタリア国境超えをしてチェルビニアの町へと滑り込みました。

さて、まずはモンテチェルビーノをバックに今日の1班さんです。滑るごとに移り変わりを見せるモンテチェルビーノとその周辺の山群は何度見ても飽きません。

S__12042260

そして今日の2班さんです!
S__2965533

どこを見ても山の稜線までくっきりと確認ができました。
S__12042257

チェルビニアの町はこんなところ!
S__2965531

S__12042259

そして今日のランチタイム〜フェローランチです!2班さん
S__2965530

1班さん〜
S__12042255

ランチを楽しみ、スイス側へ帰ってきます。国境線にて。
S__2965528

午後、スイス側も滑りました〜
S__2965535

S__2965536

さて、この晴天はいつまで続くか!?明日の予報も良いので、チェルビニアの奥、ヴァルトロナンシュへのロング滑走を予定しています。

それでは、また!

カテゴリー: スイス, ツェルマット | コメントをどうぞ

0216発コルチナツアー2日目トファーナ

滑走2日目の本日はトファーナへ行って来ました。
お天気は今日も雲一つない快晴。午後には標高の低い場所は汗ばむほどの陽気となりました。

今週は全員様がホテルトリエステ。お部屋やレストランを改装してより過ごし易くなりました。
P2180001

ホテルからも本日のトファーナがくっきりとご覧頂けます。
P2180002

ロープウェイで上がるととそこにはまたまた絶景が広がります。
昨日滑走したファローリアやソラピス、アンテラーオといった山々。
P2180004

名峰クリスタッロ
P2180005

赤い岩肌のクローダロッサ
P2180006

それら山々をバックに
P2180007

コルドルシェA(別名猪谷千春コース)も見事に圧雪されています。
P2180009

こちらも名物の女子ワールドカップコース。
P2180010

このコースをバックに
P2180012

リフト上部からはドロミテの女王マルモラーダもくっきりとご覧頂けました。
P2180013

その後は全員でワールカップコースにも挑戦しました。
P2180014

午後は気温が上がって雪が悪くなる事を予想して、標高の高いラバレスエリアへ移動。
P2180020

こちらのコースもグルーミングは完璧です。
P2180021

やはり標高が高い為に雪質は上々、エッジが食い込みます。
P2180022
P2180027

今日も午後には至る所でこの光景を目にしました。
これぞヨーロッパのスキーバカンスです。
P2180031

明日はいよいよセラロンダに行って来ます。

清水

カテゴリー: イタリア, コルチナダンペッツォ | コメントをどうぞ

0216 イシュグルツアー2日目(ヴァル・グロンダ)

こんにちは!

今日は滑走2日目、今日からいよいよイシュグルの滑走です。

まずはイダルプへ。ここからイシュグルスキー場の全てが始まります。

IMG_2809

8人乗りもイシュグルでは珍しくありません。

IMG_2810

天気も雲ひとつない快晴。

IMG_2812

朝の集合写真です。

IMG_2814

朝イチでグルーミングされた斜面を滑るのは最高ですね!

IMG_2822

それも束の間、油断しているとどんどん人が押し寄せてくるので抜かされないように注意が必要です。笑

IMG_2828

今日はグロンダ方面へ。

IMG_2829

イシュグルのキャッチフレーズ、”Relax,if you can…(リラックスできるものならしてみなさい)”攻めてますね。笑

IMG_2832

Muttlerもきれいに見えています。

IMG_2835

ヴァルグロンダのロープウェーもスタイリッシュ。

IMG_2845

椅子も付いています。

IMG_2847

イシュグルのゴンドラの中にこんな棒が付いたものがあります

IMG_2850

これは板を持たなくていいように引っ掛けられるものなんです。

IMG_2848

こういったきめ細かいのもオーストリアがスキー大国だからこそなのかもしれませんね。

山頂で写真を撮った後はランチへ。

IMG_2853

バーカウンターのあるかっこいいレストラン。

IMG_2861

IMG_2860
お客様が注文されたグリルプレート。

IMG_2858

美味しそうですね!

ランチ後はイダルプに徐々に戻ります。

最後の降雪から日が経っていますが、オフピステに入る人も。

IMG_2867

イシュグルは非圧雪斜面も豊富です。

イダルプが見えてきました。

IMG_2870

ゴンドラ、リフトが入り混じります。

IMG_2876

帰還コースとは思えない(笑)ブラックコースを滑走して終了しました!

IMG_2877

明日はフィッスへのスキー遠足です!

今井

カテゴリー: イシュグル, オーストリア | コメントをどうぞ

0216 イシュグルツアー1日目(シルブレッタ)

皆さんこんばんは!

今週のイシュグルツアーがスタートしました!

今週のイシュグルは総勢9名でご案内です。

初日の今日はガルチュールの先にあるスキー場、シルバパークへ。

 

快晴の中滑走スタートです。

IMG_2788

スキーホリデーが始まっていますが、シルバパークはそこまで混雑していません。

IMG_2784

話しかけてきたドイツ人グループのスキーヤーが写真を撮ってくれました。

IMG_2780

フェローランチはウィンナーシュニッツェル。

IMG_2793

お昼はテラスで食べる人が多いですね~

IMG_2796

でも、こういうときは店内の席がガラガラのため、場所をこだわらなければ比較的スムーズに入れます。

午後はTバーにも乗って盛りだくさんです。

IMG_2802

どこの国もキッズレッスンは賑やか!

IMG_2804

中級~上級斜面を滑り初日の足慣らしは終了です。

IMG_2799

明日からイシュグルを滑ります!!!

 

カテゴリー: イシュグル, オーストリア | コメントをどうぞ